読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アダプター 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天♪ステレオ

それと出力が大きいですね。。それから!アンプのスイッチで電源を入切すると全く雑音はしませんが!アンプの電源が入った状態で節電タップで電源を入切すると!バギッと言う凄い音が出ました。

コチラですっ♪

2017年04月25日 ランキング上位商品↑

ステレオ アダプターFX-502A Hi-Fiステレオ小型アンプ 【ACアダプター付属】

詳しくはこちら b y 楽 天

無音時のホワイトノイズは適正音量であれば問題なし。スピーカーがまだ使えるのに捨てるのもったいなくて、アンプを探していました。以前使っていたのが3万5000円程の国産メーカーの2chプリメインアンプでしたが!音質の差がわかりませんでした。この金額でオペアンプが交換出来るのは、ありがたいです。ACアダプタは24V4Aのものが付属していました。オペアンプ交換で遊んでみるつもりです。電源ユニットは、出力がDC24V(商品ページには36Vとなっていますが他の人のレビューからも誤記と思われます)ということもあり少し大きめですが、アンプ本体はものすごく小さいし、質感もかなり良いです。その分価格も安いですから!全体的には満足しています。細かいことを気にしなければ恐ろしいコストパフォーマンスだと思います。音質はおとなしめのようですが、他のデジアンがドンシャリ傾向の中でこれはこれで良いかと。初めてのアンプのみの購入だし、中国製もいうのもあって、音も良さそうな今回のランクくらいで一か八かお試しと思って買いました。最初の電源投入時に大きなポップノイズが発生しましたが!それ以来電源の入切でポップノイズは発生しておりません。またボリュームも最初の2段階目までは殆ど音が出ませんが、3段階目から突然大きな音が出ます。15kgのアンプが数百gになったことも高評価です。今のところ、問題がない。保証期間(イツ迄なのでしょう?)が終わってからボリューム周りやオペアンプを換えていってみようかなと思っております。PCやCDP等の出力側から調整できれば良いのですが!出来ない場合は要注意です。音質に関してですが!自分の耳には細かいことはわかりません。今回の502Aも全体的におとなしめな音質で個人的には好みであります。それだけでもこの製品の価値はあると思います。ただし低音以外はかなりレベルの高い澄んだ綺麗な音を出します。電源の入り切りでPOP音は皆無です。最近流行りの小型デジアンの音質です。テレビと繋げてスピーカーで聞いてますが、なかなか贅沢な日常になりました。銀を注文したのですが!届いたのは黒でした。他の人のレビューを参考にシンプルなデザインと大きさで選び購入しました。商品も早く発送して下さって!本当に助かりました!小型!低価格でこの出力!音質があれば満足です!良い買い物が出来ました!^_^あとは!耐久性があることを願ってます。低音も高音も過不足なくいい感じです。あまりにも最小音量付近のボリュームコントロールができなさすぎです。ただ!音を出すということに関しては全く引けをとらないと感じました。スピーカーの接続先が針金みたいだったんですが、アンプがネジで留めれるようになっていたので、着いてからアンプをみてホッとしました。因みにToppingやS.M.S.L.のアンプも持っていますが、同じようにしてもこんなに凄い音は出ません。でも、それ以外はホントに完璧です。ボリュームが連続可変ではありません。あと!見た目も凄くいいです。このまま使用しても良い音だと思います。まだ商品が届いていませんが就寝前のベッドの中で聴くのでコスパも良く充分な物かと思います。パワースイッチも押すタイプではなく!上下するタイプなので使いやすいです。発送についてもすぐ届きトラブル等はございませんでした。電源環境は音やノイズ等に影響すると思われますので、コンセント側のコードを換えてみたり、ノイズフィルターを間にかませてみたりして対策をする予定です。届いての第一印象は「小さっ!」という感じです。某ショップで購入したFX-202○を使用しております。時代は進みましたね〜商品について!先ずは大変満足しております。本体色で音や機能が変わるわけではありませんので気にしませんが。解像度が高く立体的な鳴り方だと感じました。あとはいつまで使えるかです。自宅寝室用に購入しました。S.M.S.Lの製品でこのようなことはないので!今回購入したこのFX-AUDIO-のはそこだけ残念です。オンオフ時のポップノイズは皆無。ただしオペアンプの電圧に合わせた電源が必要です。ただ、ボリューム回りのLEDは暗すぎると思います。ちなみに現在は届いたままで使用しておりますが!無音時にボリュームを上げてもホワイトノイズ等は発生しておりません。附属のACアダプターは24V対応の分でした。他の方がレビューされていたとおりボリュームがクリック式になっており3クリック目あたりから急に音が大きくなります。これからつかってみるので詳しいことは分かりませんが、使えそうです。ちなみに!入力に音量をコントロールできるもの(例えばPCの出力とかCDプレーヤーの可変出力とか)を接続するなら!全く問題なく使えると思います。想定外の使い方なんでしょうが電源周りの完成度は悪いのかなと思いました。と!ここまではこの値段でこの音質で★5つとしたいところですが・・・。TA2020の時はボリュームを10時位にすることもありましたが、このアンプだと9時でもう煩さ過ぎる位です。小さい見た目に寄らず音は十分!これは良いです。能率の悪いスピーカーでも問題なく鳴らせるのではないかと思います。純粋に音を出すと言う面で言えば、大変満足しています。肝心の音質ですが、低音はしっかり締まったタイプで豊かなタイプではありません。Toppingのと比べると!アンプとしての完成度は少し悪いと思います。元々、TA2020を使ったアンプを置いていたのですが、音に関しては、そんなに大きな差ではないですけど、こっちの方が気に入りました。BOSE サテライトスピーカーが余っていたのでブルーツゥースレシーバーと組合せiPhoneから音楽を流す予定です。