おしゃれは今がお買い得で安い時期 2017年度 ワイパーティディの購入をご検討ならココ♪クリーナー

一般的なワイパーより少し重量感がありますが、それが安定感につながります。重みは確かにありますが!むしろしっかり感がいい感じです。ソファ下やテレビボードの下の隙間に入るのが高ポイントです。

コチラですっ♪

2017年04月25日 ランキング上位商品↑

ティディ ワイパー おしゃれ クリーナー【h concept】tidy Floorwipeティディ フロアワイプ [床用ワイパー]◇ワイパー 掃除用品 掃除道具 床掃除 おしゃれ クリーナー ギフト

詳しくはこちら b y 楽 天

市販のものを使用していた時は!掃除をしているうちに組み立て部分が緩んできて何度も調整しないといけませんでしたが!この商品は組み立て部分が無いのでそのストレスから解消されました。身長168cmなので柄の長さが短いかなと思いつつ購入しましたが!実際使って気になりませんでした。まずは、見た目がかわいい!リビングに出しっ放しでもフローリングに溶込んで違和感ないし、お掃除も楽しくなっちゃいます。しかし!その分!しっかり拭くことができるかもしれません。また消耗品のイメージの強い掃除用具ですが、木製のこれは長く使えて愛着がわきそうです。ただ私が非力なのもありますが、重くて・・・片手でスイスイお掃除ーはできませんでした。お値段ははじめ高いと感じましたが!この見た目ならかなり満足です。シートも思ってた以上に簡単につけやすいです。私も長さがあと10センチほど長ければ、良いのにと思いました。期待を込めて☆5つにしました。タイトルどおりです。短所は<柄>が短すぎるところかな?(158センチの私でも!少し屈まないといけない位)。見た目も使用感も、想像よりずっと良かったです。購入して正解でした。。フロアワイプにしては高いですが・・・値段相応の見た目で買ってよかったです。今まで組み立て式のクリアブルーのフロアワイパーをドアの裏に隠して使用していましたが!これならむしろ堂々と出しておきたいです。高級感と重厚感がしっかりあります。とにかく気に入りました!来客時!いつも隠していた掃除用具。ヘッドが簡単にお手入れできるのも清潔でいいです。スーパー等で市販されている床用ワイパーと比べると、やはり値段が高いですが、木とシルバーの相性がインテリアとしてもとても良いです。お薦めです!使うまでは、デザイン代でこんなに高いのかな?と。両手で使います。他メーカーの元祖品は発売当初より数年使いましたが、猫がじゃれて掃除にならなくて…(^^ゞこの数年はハンディ掃除機をメインにしていましたが、新居建築を機に傷のつきにく床用ワイパーに戻します。ワイパーを購入するにあたり、100円ショップやホームセンターで商品の比較をして見ますと、プラスティックのハンドルであまり好みのデザインではない。使用感もとても良いです。そのうち重さに慣れたら片手でもいけると思いますが。お値段が高い理由がわかります。見た目は本当に素敵で!何度も眺めて嬉しくなっています。掃除用品をおしゃれしても仕方がない・・・なんて思っていましたが、実際手に取ってみたらとっても素敵でまいりました!ちょっとしまい忘れてもインテリアとマッチして生活臭が出ません。あと8cmくらい欲しい気がしました。有名ブランドから出ている新しい製品は機能が優れている点で迷いましたが、台所にちょこんと置いておいても可愛いデザインでこちらに決めました。。家具類と色が合えば かなりお薦めの品です。私の希望は少々お値段が高くても気に入ったものを大切に気持ちよく使いたいため、こちらのtidyフロアワイプを選びました。ウォルナットのような質感がとても素敵です。お高めではありますが、よい買い物をしたと思っています。なお、縦に拭くと外れる場合があり、慣れて使いこなすまでに少し時間が必要かもしれません。また!布を挟む部分も市販のものより安定感があると思います。欲を言えば長身にはやや短めかなと。それに比べると丈が短く重いです。これは!あえて目につくところにおいておきたいです(^ -^)ちょっと贅沢な気がして!暫く購入を躊躇っていましたが!今回ポイントが溜まったこともあり!購入することに。無駄が一切ないデザインなので壊れにくそうだし!10年20年と使っていきたいです。本物の木を使用していて、画像より深く落ち着いたウォールナット色に染めてあるので、ウォールナットの家具たちと相性のいいこと…。今までインテリアショップ系のカラフルな組み立て式フロワーワイパーを使っていました。身長が高い方には長さが足りないかもしれません。主に台所で使っています。ゴムのヘッドのスペアが別売であると尚安心かなと思いました。。毎日使う物なので、☆4つの評価とさせていただきました。でも天然木とステンレス素材で!丁寧なつくりしてます。[] どうしても普通売られているフロアワイパーの見た目が気に入らず!オシャレなフロアワイパーを探していましたが!やっと見つかりました。ちなみに、これまで使用してきた「ク○ックル・ワイパー」本体と比較したところ、8センチ程短いです。できるだけ長くずっと付きあってもらいます。柄の部分も組み立て式と違い 継ぎ目がなく、しっかりとした厚みの一本の金属棒で頑丈なので、ずしりと重みがありますが とにかく安定感があってしっかりとお掃除できます。インテリアの雑誌に載っており気になってました。今回思い切って2本購入。やはり天然木とステンレスは相性が良いですね。ヘッドの厚みが薄いのとロッドが360度容易に回るので、取り扱いも楽です。取っ手部があと10cm長ければベストでした。「クイックル」と「ウェーブ」なら後者との相性が良いかな。他の方のレビューで決めました。ペーパーの着脱が市販のものより若干、手間取りますが次第になれてくるでしょう。私(身長170センチ)が使用すると!ちょうど!写真の女性が持っているように!ハンドルの最後辺りで使うような感じでぎりぎり。妥当なお値段かなと思いました。新居に2つ購入 デザインもよし 少し重たいが全然気にならない。掃除道具とは思えないほど素敵で、インテリアの一部です。お掃除時間が楽しくなります。本当に買ってよかったです。木製なので多少重いですが!逆に軽いものよりお掃除しやすい気もします。